ジョイカジノの注意点と独自の魅力を語る

オンラインカジノは、その多さから画一的になっている面も否めません。
そんななか、運営会社が別ブランドを設立し、新たな世界観を構築したオンラインカジノを立ち上げる事例も出てきました。

今回紹介するジョイカジノもその一つ、老舗オンラインカジノとして有名なカジノエックスの姉妹ブランドとして始まったオンラインカジノです。
このジョイカジノの概要や特徴的なポイント、気をつけるべき点などについてまとめました。
これを読めばきっと、ジョイカジノの魅力について知ることができるのではないでしょうか。

ジョイカジノの概要を解説!

ジョイカジノの概要を解説!

ジョイカジノは、2014年に設立されたキュラソーに拠点を持つオンラインカジノです。
冒頭でもお話しした通り、カジノエックスを運営するDarklace Ltdによって設立された別ブランドのオンラインカジノという側面も持っています。
もちろんライセンスも取得し、キュラソーのライセンスで運営を行っているオンラインカジノです。

日本には2016年に、日本語対応という形で上陸し、以降も堅実に実績を伸ばしています。
インターフェースは、スチームパンクと呼ばれるSFチックな歴史を改変したデザインとなっており、どことなくレトロフューチャーなテイストを感じさせるデザインです。

カジノエックス自体もホスピタリティで定評があるため、その流れを持っているジョイカジノも十分そういったものが期待できます。
そんなジョイカジノの特徴にも次の項目で触れていきましょう。

ジョイカジノの特徴とは?

ジョイカジノの特徴は、SNSアカウントで登録可能、クレジットカードの対応が充実、最低出金額が低い、日本円でやり取り可能、スロットの検索が便利、出金条件がゆるいと言った点です。

アカウント登録
オンラインカジノと言うと登録が意外と手間な場合も少なくありません。
しかし、TwitterやFacebookを始め、Google、Yahoo、インスタグラムのアカウントでも登録可能です。

十分な個人情報が含まれたアカウントで登録できるという条件付きですが、こういったサービスを提供しているオンラインカジノはとても珍しいといえます。

クレジットカードの充実した対応

ジョイカジノの特徴とは?

多くのオンラインカジノは海外でシェアの高いVISAやMASTERCARDでしか入金できません。
しいて言えばJCBがそれに加わる程度です。

しかし、ジョイカジノではそれらに加えてAmericanExpressやダイナーズクラブなどの高級ブランドにも対応し、更にdiscoverと言った徐々にユーザー数を増やしているクレジットカードブランドにも対応しています。
ここまで対応しているオンラインカジノは珍しく、それだけも十分な特徴です。

最低出金額が低い
わずか1,000円から出金できるので負けが込んでしまっても資金の引き上げができます。

オンラインカジノによっては、その10倍を設定しているところがあるので、そういった点を考えるとユーザーに優しいオンラインカジノと言えるのではないでしょうか。

日本円でのやり取りが可能
多くのオンラインカジノは海外に拠点を持っているためか、基本的に米ドルでの入出金になります。
そのためいちいち為替相場やクレジットカードの為替レートを確認しながら入出金を考える必要があるのです。

しかし、ジョイカジノは日本円でやり取りが可能になっているので、そういったことに頭を悩ませることはありません。
そういった点も特徴として挙げられます。

スロットの検索も便利
独自のフィルター機能によって、無数にあるスロットの機種の中からローリスクローリターン寄りの機種、ハイリスクハイリターン寄りの機種と言ったようにレベルを調整して検索できます。

これによって自分のプレイスタイルに合ったスロットで遊べるというのも特徴です。

出金条件が緩い
通常ボーナスが完全に使い切らないと出金できませんが、ジョイカジノではそのボーナスを破棄する操作ができます。
これによって従来は出金できなかった状態でも出金できるようになりました。
また、ボーナスと入金の扱いが優しいのも特徴です。

例えば1万円入金して、様々なボーナスを利用して1.5万円得たとします。
負け続けると入金したお金から消費されていき、ボーナス1.5万円のみが残る形になったとしましょう。
多くのオンラインカジノでは、この状態で出金はできません。
しかし、ジョイカジノではこの1.5万円が出金できてしまうのです。

このやさしさが老舗オンラインカジノの姉妹サイトならではの特徴です。

ジョイカジノで気をつけたいポイント

ジョイカジノで気をつけたいポイント

ジョイカジノは出金手数料、特定の電子決済は入金のみ、電話は24時間ではない、ゲーム数が意外と少ないと言った注意点もあります。

出金手数料は、月2回は無料ですが、3回目以降は一回1,000円相当の手数料が発生します。
めったにそういったケースにはなりませんが、注意しましょう。

ヴィーナスポイントの扱いも注意が必要です。
オンラインカジノの定番電子決済であるヴィーナスポイントは基本的に多くのオンラインカジノで入出金が可能になっています。
しかし、ジョイカジノでは入金のみしか対応していません。
ヴィーナスポイントしかアカウントを持っていない場合は、他の電子決済のアカウントや仮想通貨のアドレスを取得しておきましょう。

電話対応もしていますが、14~23時、しかも平日のみと非常に限られています。
更に殺到する時間もあるので、実質電話サポートが十分機能しない場合があるので注意が必要です。

今回はジョイカジノの特徴と魅力について語らせていただきました。
オンラインカジノ選びの参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください