ブラックジャックが他のゲームより圧倒的に勝ちやすい理由とは?

多彩なゲームを楽しむことができるオンランカジノですが、一番勝ちやすく稼ぎやすいゲームがブラックジャックと言われています。
そのため、ブラックジャックをプレイするためだけにオンラインカジノに登録しているプレイヤーもいるほどで、稼ぐことが目的なら絶対にブラックジャックは絶対に外せない選択肢となります。

ラスベガスなどの本格的なランドカジノでも、ブラックジャックを専門とするギャンブラーが存在するほど、強烈な個性を放つゲームがブラックジャックなのです。

ここでは、オンラインカジノのブラックジャックが、なぜほかのゲームと比較して勝ちやすく稼ぎやすいのかを理論的に解説していきたいと思います。
オンラインカジノで勝ち追求したいハイローラー志向の方や、これからブラックジャックで遊ぶことを考えている初心者の方の参考になれば幸いです。

ほかのゲームを圧倒するペイアウト率

ほかのゲームを圧倒するペイアウト率

ペイアウト率というのはオンラインカジノでよく出てくる用語ですが、これはベットした額のいくらがプレイヤーに戻ってくるのか表す数値で、当然高い数値ほどプレイヤーが有利となります。
そしてオンラインカジノのブラックジャックのペイアウト率はというと、なんと98~99%という数値となっており、これはほかのゲームを圧倒する高さとなっています。

またオンラインカジノを始めとするあらゆるギャンブルには控除率という考え方があり、これは簡単に言うと運営側がどのくらいの利益を得ているかを示す数値で、ペイアウト率が99%なら残りの1%が控除率となります。

仮にブラックジャックで100ドルを使った場合、プレイヤーに還元されるのはペイアウト率で示した通り98~99ドルとなり、運営側は1~2ドルを得るという計算になります。
一方、日本の代表的な公営ギャンブルの競馬などは70~80%で、パチンコは80~85%と、控除率は15~30%にも達し、オンラインカジノのブラックジャックと比べると、圧倒的に勝ちにくくなっています。

ブラックジャック以外のゲームでもペイアウト率は95~97%となっており、オンラインカジノがいかに勝ちやすいのかが分かると思います。

勝率50%で利益を出す方法

勝ったときの配当が基本2倍となっているオンラインカジノのブラックジャックでは、勝率を50%に維持することで利益を出せる攻略法があります。
似たような条件のゲームにバカラやルーレットの赤黒があり、これらも配当2倍となっていますが、バカラにはバンカーコミッション、ルーレットには0や00が存在します。
これらの条件により、ブラックジャックよりも不利となっていて、勝率50%で勝ちに持って行くのが難しくなっています。

仮に毎回10ドルを10回ベットし続けたとして、勝率50%だと収益はゼロとなってしまいすが、もし一回でもナチュラルブラックジャックを出すことが出来れば、5ドルの収益が発生します。
この2.5倍の配当を得られるナチュラルブラックジャックが出る確率は4.73%となっていて、20回に1回の確率で配当を得られる計算となり、理論上は確実に勝てるということになります。

このようなことからも、いかにブラックジャックが「勝てるゲーム」であるかが分かると思います。

禁断の攻略法カードカウンティングが使いたい放題

禁断の攻略法カードカウンティングが使いたい放題

ブラックジャックを対象にした攻略法は数多くを存在しますが、特に飛びぬけた効果が認められているのがカードカウンティングという手法です。
このカードカウンティングは、場に出たカードを記録することで、残りのカードを予測する攻略法でブラックジャックで非常に高い効果を発揮します。

具体的に説明すると、場に搭乗済のカードの数字が「2・3・4・5・6」の場合は+1とカウントし、「7・8・9」なら0、「10・J・Q・K・A」の場合は-1とカウントします。
「10・J・Q・K・A」はブラックジャックにおいて有利に働くカードとなっていて、それ以外のカードが場に出現しカウント数が高ければこれらのカードが出てくる可能性が高いということになり、勝負のタイミングを見極めることが容易になります。

理論上ですが、このカードカウンティングを導入することで、ペイアウト率が101~102%まで高めることが可能で、失敗しない限り負けない計算となります。
このような効果の高さからランドカジノでは、カードカウンティングが禁止されているほどで、もし使用が発覚すれば出入り禁止になる恐れもあります。

しかし基本的に家で楽しむオンラインカジノでは監視は不可能なので、じっくりとカードカウンティングを実践することが可能です。
とはいえ、理屈を理解していても、カードカウンティングは一朝一夕で使いこなせる攻略法ではないので、勝ち続けるには鍛錬が必要となるでしょう。

まとめ

まとめ

オンラインカジノのブラックジャックが、いかに勝ちやすく稼ぎやすいゲームなのかを解説してきましたが、参考になったでしょうか?
ブラックジャックはペイアウト率がほかの一般的なギャンブルと比べても、非常に高く約50%の勝率でも利益を出せる攻略法が存在します。

さらにランドカジノでは禁断の攻略法であるカードカウンティングも使えるので、さらに勝てる確率を高めることも可能です。
オンラインカジノでは多彩なゲームが遊べますが、勝つことを優先するならブラックジャック一択です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください